Event is FINISHED

【無料オンラインセミナー】ICT導入後の利活用をスムーズに進めるために欠かせないこと(ゲスト: 平井 聡一郎氏)

Description
◆趣旨
一般社団法人 日本教員多忙化対策委員会は「先生の多忙解消」を目的に2017年度に立ち上がった団体です。
国際機関出身の教育政策研究者、スクールロイヤー、公教育ICT推進第一人者など、幅広い分野の専門家が集まり、先生の多忙解消に取り組んでいます。

千葉県柏市教育委員会と協定を締結し、1年以上にわたり行政と学校の両方へ常駐し、双方の視点に寄り添いプロジェクトを行ってきました。柏市モデル校では、繁忙月の過労死ラインを超えて働く先生の割合を43%から0%へ削減、自己研鑽に時間を使えている先生の割合を28%から60%へ増加など、大きな成果を創出しています。

今回は、古河市教育委員会において全国初となるセルラー型タブレット導入を推進するなど、文部科学省のICT活用教育アドバイザー、総務省の地域情報化アドバイザーである平井 聡一郎氏と共に、GIGAスクール実装に向け、大きな転換が求められる学校教育現場における先生の働き方について考えます。弊団体の千葉県柏市における過労死ライン超過大幅削減の成功事例や、平井氏が推進するICT導入/活用事例をもとに、学校の働き方改革と学校ICT導入/活用を両輪で進める方法について具体策を提供します。

◆こんな方にオススメ
  • ICT導入を進めているが、導入後の利活用に課題を感じている教育委員会の方々
  • 学校の働き方改革について、具体的な事例を知りたい教育委員会・学校管理職の方々
  • 自治体の教育政策を考えるにあたって、避けては通れない学校の働き方改革について知りたい自治体企画担当の方々
※定員オーバーの際は、教育委員会、学校管理職や主幹教諭、自治体の政策企画担当の方々を優先してご案内させていただきます。
※民間企業の方の参加はご遠慮ください。

◆プログラム
1) 「学びの転換」にはICT導入だけでなく活用を見据えた戦略が肝
文部科学省や総務省の委員等を歴任する平井 聡一郎氏より、GIGAスクール構想による「学びの転換」に向け、教育委員会が押さえるべきポイントを共有します。

2)千葉県柏市における学校の働き方改革の成功事例
ICT導入/活用と両輪で進めるべき学校の働き方改革について、柏市において1年以上並走し取り組んだ成功事例に基づき、取り組みのポイントをお伝えします。

3) トークセッション
今、現場で困っていることや知りたい情報について、皆様からお申し込み時にご記入いただく質問に基づき、登壇者や弊団体よりお答えします。

4) 参加者の皆さん同士で情報や意見交換
参加同士でも困りごとの共有や情報交換をしていただける時間を設定。いろいろな意見を吸収する場としてご活用ください。

◆登壇者のご紹介
平井 聡一郎氏|情報通信総合研究所 特別研究員

茨城県古河市の小学校校長、古河市教育委員会参事兼指導課長を経て現職。古河市教育委員会で参事兼指導課長として、全国初となるセルラー型タブレットとクラウドによる ICT 機器環境の導入を推進。茨城大学非常勤講師、文部科学省教育 ICT 活用アドバイザー、2020年に向けた教育の情報化推進会議ワーキングブループ委員、総務省プログラミング教育事業推進会議委員を歴任。

浅谷 治希|ARROWS Inc. CEO, Founder / 一般社団法人 日本教員多忙化対策委員会 代表理事

慶應義塾大学経済学部卒。ベネッセコーポレーション等を経て、Startup Weekendの優勝を機に2013年にLOUPE Inc.(現 ARROWS Inc.)を創業。 利益が生まれないとされていた教育分野での活躍を通し、 さまざまな業界から注目を浴びている。
2017年に先生の働き方改革プロジェクトを立ち上げ、 日本財団ソーシャルイノベーションアワードにて優秀賞を受賞。 千葉県柏市との実証ではモデル校の勤務時間大幅削減や授業準備への時間増加などを達成し、現在は全国自治体へ展開している。

井澤 萌|一般社団法人 日本教員多忙化対策委員会 Project Leader

京都大学教育学部卒。卒業後はアクセンチュアにて公機関へのITコンサルティング業務に従事。
2018年6月より一般社団法人 日本教員多忙化対策委員会に参画。モデル校や教育委員会への1年以上に渡る常駐など、柏市におけるプロジェクトを担当し、モデル校における繁忙月の過労死ラインover43%→0%や、自己研鑽に時間を投資できている先生28%→60%などを達成した。

◆概要
日時:7月11日(土) 16:00-17:30
※zoomでの開催を想定しております。操作に慣れていない方へは30分ほど前よりzoom操作方法の説明等を行いますので安心してご参加ください。
定員:100名 定員になり次第、締め切らせていただきます。
参加費:無料
参加方法:当Peatixページより申し込みください。申込いただいた方々へ開催数日前にzoomリンクを送らせていただきます。
Sat Jul 11, 2020
4:00 PM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
チケット FULL
Organizer
一般社団法人 日本教員多忙化対策委員会
501 Followers

[PR] Recommended information